木造住宅について イノスグループ アールプラスハウス 株式会社坂本組

HOME > 木造住宅

坂本組の木造住宅

施工例を見る

住友林業の家づくりネットワーク

イノスグループ

構造計算を全邸で実施し、最大級の地震や台風に余裕で耐える家を実現。さらに施工マニュアルで、品質管理を徹底しています。

木造住宅の施工工程のご紹介

※写真はクリックで拡大します。

1.着工前に地縄を張って建物の位置を決めます。
1.
着工前に地縄を張って建物の位置を決めます。
2.スウェーデン式サウンディング試験で地盤調査を行います。
2.
スウェーデン式サウンディング試験で地盤調査を行います。
3.調査の結果により地盤改良が必要な場合は、最適な工法で地盤改良を行います。
3.
調査の結果により地盤改良が必要な場合は、最適な工法で地盤改良を行います。
4.今回はセミパイル工法500Φの柱状改良を主要部分に32本打ちました。
4.
今回はセミパイル工法500Φの柱状改良を主要部分に32本打ちました。
5.地盤改良後、砕石を敷き込みます。
5.
地盤改良後、砕石を敷き込みます。
6.防湿ポリエチレンシートを敷きます。
6.
防湿ポリエチレンシートを敷きます。
7.スラブ配筋・立上り配筋と鉄筋工事を行います。
7.
スラブ配筋・立上り配筋と鉄筋工事を行います。
8.検査機関による配筋検査を実施します。
8.
検査機関による配筋検査を実施します。
9.検査後、基礎コンクリートを打ち込みます。丈夫なベタ基礎としております。
9.
検査後、基礎コンクリートを打ち込みます。丈夫なベタ基礎としております。
10.立上りの型枠を立ち上げます。
10.
立上りの型枠を立ち上げます。
11.立上りコンクリートを打ち込み、型枠を外すと基礎工事の完了です。
11.
立上りコンクリートを打ち込み、型枠を外すと基礎工事の完了です。
12.玄関・ポーチのコンクリート増し打ち部分に発砲断熱材を敷き込みます。
12.
玄関・ポーチのコンクリート増し打ち部分に発砲断熱材を敷き込みます。
13.土台を敷き込みます。
13.
土台を敷き込みます。
14.シロアリ対策の防蟻処理を施します。
14.
シロアリ対策の防蟻処理を施します。
15.床下断熱材(ポリスチレンフォーム)を敷き込みます。
15.
床下断熱材(ポリスチレンフォーム)を敷き込みます。
16.上棟です。
16.
上棟です。
17.建て入れを確認します。
17.
建て入れを確認します。
18.いよいよ棟が上がりました。
18.
いよいよ棟が上がりました。
19.屋根下地アスファルトルーフィング谷部分に捨て張りをします。
19.
屋根下地アスファルトルーフィング谷部分に捨て張りをします。
20.アスファルトルーフィング張りをします。
20.
アスファルトルーフィング張りをします。
21.結露防止の為に金物座堀り部に発砲ウレタンを充填します。
21.
結露防止の為に金物座堀り部に発砲ウレタンを充填します。
22.筋交い金物を使用します。
22.
筋交い金物を使用します。
23.バルコニーFRP防水を施します。
23.
バルコニーFRP防水を施します。
24.検査機関による躯体検査を実施します。
24.
検査機関による躯体検査を実施します。
25.外壁下地に透湿防水シートを張ります。
25.
外壁下地に透湿防水シートを張ります。
26.天井上内部外壁面に石膏ボードを張ります。
26.
天井上内部外壁面に石膏ボードを張ります。
27.断熱材を充填します。
27.
断熱材を充填します。
28.壁石膏ボード12.5mmを張ります。
28.
壁石膏ボード12.5mmを張ります。
29.天井石膏ボード9.5mmを張ります。
29.
天井石膏ボード9.5mmを張ります。
30.仕上げクロスのパテ処理を行います。
30.
仕上げクロスのパテ処理を行います。
31.仕上げクロスのパテ処理を行います。
31.
仕上げクロスのパテ処理を行います。
32.シックハウス対象品のクロスです。
32.
シックハウス対象品のクロスです。
33.リビングクロス貼り完了です。
33.
リビングクロス貼り完了です。
34.照明・無垢床材などバランスよく使ったLDK
34.
照明・無垢床材などバランスよく使ったLDK
35.壁面、収納スペースを有効利用した洋室5.5帖
35.
壁面、収納スペースを有効利用した洋室5.5帖
36.外壁通気銅縁を打ちます。
36.
外壁通気銅縁を打ちます。
37.シンプルな一色の外観
37.
シンプルな一色の外観

坂本組へのお問い合わせはこちら


このマークの意味は?